Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

みなさん、こんにちは。

少しご無沙汰しておりました。

最近、台南の美味しいお店探しをちゃりんこで調査している管理人です。

台南市にある美味しいお店を探す際に「日本人が行ったことのないような地元の美味しいお店」を探すことを基本としています。日本の台湾特集のグルメ雑誌や個人ブログサイトで紹介されているお店にもここ8か月で計124件食べ歩きまわったのですが、正直なところ「またこのお店に食べに来たい」と感じさせてくれるようなところはあまりありませんでした。そういうこともあり、このブログでも紹介することはほぼしませんでした。

ひとつ断っておきますが、124件食べまわったお店が美味しくないと言っているわけではありません。普通に美味しいです。でも、お店がうまい料理を提供するのは当然の義務なんですよね。だって、お客さんはお金を払っているんだから。じゃあ、数多くある美味しい店の中でみんなに愛されるお店ってなんだろう?と考えたとき、やはり思いつくのは「お手頃価格なのに美味しくてまた来たくなる、お店の雰囲気(従業員や衛生環境)が良い」お店だと思います。そこで、今回は台南市にあるシンプルだけどお手頃価格でうまいお店をご紹介します。

〇懐かしい味!!!うまくて最後まで食べてしまいたくなる鼎富發豬油拌飯(古早味小吃總是吃到見底的誘人美食)

さて、今回ご紹介するお店の名前は鼎富發豬油拌飯です。こちらのお店は、台湾料理をメインとしたお店です。まずはお店の外観と店内の様子をみてください。どうですか?地元台南のある小通りにあるこのお店ははじめて訪れた者にもどこかしら昔ながらに知っているような懐かしい感じにさせてくれるお店なんです。

〇お手頃価格でシンプルメニューだけど、これがうまい。

こちらがこのお店のメニューです。価格が10元~105元と大変お手頃価格となっていて、まさに庶民の強い味方といえますね。単品からセットまでありアレンジはお客次第です。今回、管理人はFのセットメニューを注文しました。卵は半熟にしました。今回注文した料理はこちらです。豬油拌飯(ラードご飯)というのは、カリッと揚げたエシャロットとラード、特製醤油ソースを白ご飯にかき混ぜそのうえに卵を乗せたものです。ここで半熟の卵を上に乗せてお箸で潰してご飯全体をかき混ぜて食べるのがポイント。ラードのほどよい香りと半熟の卵がうまく調和し絶妙な味を引き立てます。

上の写真が今回注文した料理。隣の燙青菜(おひたし)は、シャキシャキした小気味よい歯ごたえが何とも言えません。同時に、シャキシャキと爽やかな音響が顎の骨に響く感じがします。

そして、これが豬油拌飯です。

半熟卵を全体にかきまぜるとこんな感じになります。はじめて食べるにもかかわらず、食べ進むうちに懐かしい気分になります。最初の一口がしみじみおいしく、しみじみ幸せを感じるような感覚です。そして、ふとまた食べに来たくなる気持ちになります。

こちらは肉羹清湯(肉かまスープ)です。この肉羹の中身は、豚の赤身に魚のすり身を衣にして作ったものです。肉羹清湯は台湾の伝統的な料理で、とろみのあるスープに各種のカヤクと肉羹を入れた料理です。このスープは、素材の味をいかしたシンプルな味付けがくせになりそうです。

ぜひ一度、みなさんもいってみてくださいね。

お店情報:

鼎富發豬油拌飯

住所:台南市中西區大德街38號

電話:06-2222327

時間:10:30-19:30

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten − 7 =