Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

みなさん、大変ご無沙汰しておりました。
管理人のDr.Kです。
気が付けばすでに3月に突入し、台南は日中28度くらいになりもう夏のようです。
さて、今日は「2018年台湾ランタンフェスティバルin嘉義」についてレポートしたいと思います。3月2日より台湾の嘉義で開催されているランタンフェスティバルへ行ってきました。

今年の台湾ランタン祭りのメイン会場は嘉義でした。3月2日から11日まで開催されているので、もしこの時期に台湾旅行をされる方はついでに嘉義まで見にいかれてはいかがでしょうか。
嘉義のランタン祭りまでの会場は、嘉義駅より無料のシャトルバスがあるので問題ありません。ただ、嘉義駅は新幹線と鉄道の駅がそれぞれ異なる場所にあるので注意してください。いずれの駅からもシャトルバスはでています。今回、ぼくは新幹線を利用して嘉義まで行き、そこからシャトルバスに乗ること10分ほどで会場に到着しました。
人ごみを避けようと6時手前に会場入りしたのですが、すでに会場は大勢の台湾人や外国人観光客で賑わっていました。当初は3時間もあれば全て見られるかなと思っていましたが、会場がとても広いので全てを見ることはできませんでした。
しかし、それでも十分に綺麗なランタン祭りの雰囲気を楽しむことができました。会場にも屋台がちらほらあるのですが、正直なところ味は普通かいまいちといった感じでした。(あくまで個人的な感想です)
もし、小さなお子さんを連れていかれる場合は迷子にならないように必ず手をつないで誘導してあげてください。
嘉義以外にも台湾の各地で特色のあるランタン祭りが開催されているのでいろんなところを訪問するのも楽しいと思います。
みなさんも機会があればぜひ訪問してみてくださいね。

 

参考サイト:ここをクリック

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + twenty =