Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

みなさん、こんにちは。
毎日ジムでコツコツと筋トレに励んでいる管理人です。
さて、本日の単語を勉強します。

81 機加酒
解説:この単語は、機票(航空券)と酒店(ホテル)の2つの単語が加わったものです。そこから、航空券とホテルがセットになった価格を意味します。

82 小黃
解説:台湾のタクシーは、通常「計程車(ji4cheng2che1)」と言って外見は黄色をしています。頭に「小」をつけて、小黄と表現することでタクシーの愛称を意味します。

83 伸手牌
解説:字の如く、相手の煙草に手を伸ばしておねだりする光景から、もらいタバコという意味が生まれました。

84 二手煙
解説:最近は、日本でも台湾でも禁煙に向けた動きが活発化していますね。健康のためにもタバコはやめましょう。自分だけでなく周囲の人の健康にもタバコは害を及ぼします。ちなみに、ここでの「二手」は二番目の手ということで、誰かが使用したあとに自分が使用することから「中古、間接的な」を意味します。例えば、お店で「有二手的嗎?」で中古のある?という意味になります。

85 香港腳
解説:水虫は、香港腳っていうんですね。ちなみに、台湾腳じゃなくてなぜ香港腳なのか?それは、遡ることアヘン戦争の時代、英国が中国に勝利し、香港を植民地としました。その際、英国の軍隊が香港に駐留することになりました。英国の兵隊さんは毎日、長くつをはいていました。しかし、亜熱帯に属する香港の天候は湿気が多かったのです。当然、毎日長くつをはいていれば足のつま先も蒸れてきます。そして、香港でたくさんの人が水虫となり流行したのです。そこから、転じて香港腳が水虫という意味になったのです。

86 小強
解説:嫌われ者のゴキブリ君。しかし、彼の生命力はとてつもなく強い。その強さは、核戦争の中でも生き残れるほどです。そんなゴキブリ君の「強い」生命力に敬意を払い、「強くん」を意味する「小強」が生まれたのです。

87 挺
解説:本来の意味は、「とても、非常に」の意味で副詞として使用します。しかし、台湾では、選挙戦の際に「你挺誰?」(誰を応援するの?)という感じで使います。

88 窩心
解説:台湾では、「心にじんとくる」ような意味で使いますが、大陸では「悔しい、いまいましい」の意味で使用します。

89 發飆
解説:「飆」の字をじっくりとみると、三匹の犬が防風のように疾走するというイメージがあります。暴風の中を犬が「ワンワン」と吠えている様子から、「怒り狂う」という意味が生まれました。

90 罩
解説:この単語は、名詞形として使用するときは「カバー」の意味となります。例えば、「口罩(kou3zhao4)」で「口のカバー」→「マスク」、「床罩(chuang2zhao4)」で「ベッドのカバー」→「シーツ」の意味となります。カバーは本来、あるものを「保護する」という意味合いがあることから、「フォローする」という意味合いが生まれました。

 

番号 語彙 発音 日本語 標準的な表現
81 機加酒 ji1jia1jiu3 航空券とホテル 機票和酒店
82 小黃 xiao3huang2 タクシー 計程車
83 伸手牌 shen1shou3pai2 もらいタバコ 自己從不買煙,每次抽煙都向別人要
84 二手煙 er2shou3yan1 副流煙 別人抽的煙
85 香港腳 xiang1gang3jiao3 水虫 足癬
86 小強 xiao3qiang2 ゴキブリ 蟑螂
87 ting3 応援する 支持
88 窩心 wo1xin1 じんとくる 舒暢,欣慰的感覺
89 發飆 fa1biao1 怒り狂う 大發脾氣
90 zhao4 フォローする 照顧

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − 1 =