みなさん、こんにちは。
冬になると恋しくなる日本のこたつも、こちら台南に住んでいると必要性を全く感じない
管理人です。
さて、本日も新しい単語を一緒に勉強しましょう。

51 白目
解説:この単語は、もともと台湾語で得「目がついていない」という意味が転じて、「空気がよめない、ずれている人」という意味になりました。他にも、「白爛(bai2lan4)」で「とろい、厄介」、「小白(xiao3bai2)」で「場の空気が読めない、嫌われ者」の意味などがあります。

52 蓋
解説:会話では、「少蓋了(shao3gai4le)」の形で使い、「このほら吹き野郎」という意味になります。

53 老千
解説:この単語は、「ずるい人、イカサマ師」という意味です。日本語にも「海千山千(世間の経験を積み、ものの裏面まで知りぬいて悪賢いこと。)」という言葉がありますが、それに似た意味ですね。

54 鹹豬手
解説:日本が一番最悪ですが、台湾の電車の中でもたまに痴漢がいるそうです。全く情けなくなる話ですね。女性専用の車両が今後も減ることはないような気がします。

55 屌
解説:この単語は、本来「男性器」の俗称でしたが、今では、「超イケてる」という意味で使用されています。きっかけは、台湾の歌手である「周杰倫」がこの単語を「イケてる」という意味で使用したことにあるらしいです。

56 酷斃了
解説:英語の「cool」の発音を中国語の「酷」の音になぞらえたものです。「斃」はもともと「死ぬ」という意味ですが、ここでは、「非常に」の意味です。

57 台
解説:「台」+名詞で「台湾くさいなにやら」という表現になります。例えば、台妹で「少しダサい台湾的な女性」という意味になります。

58 噁
解説:字の如く、「口の中に悪っぽい」ものがたまると気持ち悪くなるということですね。

59 神
解説:「もう神にしか為せない」ような素晴らしい能力や技術をたたえて、この表現を使います。

60 哇靠
解説:この「靠(kano4)」という発音は、あまりよくない意味合いなのであまり連発しないほうがいいでしょう。

 

番号 語彙 発音 日本語 標準的な表現
51 白目 bai2mu4 空気が読めない人 不識相
52 gai4 ほら吹き 吹牛,胡扯
53 老千 lao3qian1 イカサマ師 賭博時使詐騙錢的人
54 鹹豬手 xian2zhu1shou3 痴漢 色狼的手
55 diao3 イケてる 超酷
56 酷斃了 ku4bi4le 超クール 帥呆了
57 tai2 ダサい 很土
58 e3 キモイ 噁心
59 shen2 すばらしい 神氣,厲害
60 哇靠 wa4kao4 うわあ

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five + fourteen =