台南で宿泊するならここが一番便利!!!鉄道ホテル


スポンサーリンク



台南の灼熱の暑さに倒れそうな管理人です。

さて、本日は台南での短期滞在者向けにお手頃で交通アクセス抜群の位置にあるホテルについて紹介したいと思います。

今後、台南を訪れるみなさん、ぼくはみなさんに鉄道ホテルをおすすめします。

 

鉄道ホテルの魅力とは?

〇台南駅から徒歩5分以内の距離

 

〇一泊約1500~2500円とお手頃な価格帯

 

〇宿泊料金によっては、朝食事券がついてくる。(食事券は7-11で使用可)

 

〇部屋とベッドのサイズが結構広い。

 

〇WIFIがついている。

 

〇浴室もトイレとシャワーの間に中途半端ではあるが一応しきりがある。

 

〇ホテル近くにレンタル自転車やレンタルバイクの店があって便利。

 

〇受付の職員がいつも笑顔で対応が実にいい。前回利用したとき、チェックアウト時間12時を超えると1時間につきNT$100の追加料金が発生するのですが、ぼくのときはなんとただにしてもらえました。

 

〇ネットで簡単予約できて、宿泊前日くらいまではキャンセル料金が発生しない。

 

このホテルのデメリット

 

〇最近、台南観光をする日本人にも知られるようになったホテルなので、ネットでもなかなか予約がとれない。すぐに満室になってしまう。

 

〇部屋のエアコンが強すぎ。超寒い。寝る前には消すほうがよい。

 

〇エレベーターが一つしかないので、時間帯によっては混雑する。

 

〇日本人の衛生的感覚からして、だいたい60-70%くらいの満足度しか期待できない。

 

〇ぶっちゃけ、ホテル受付からエレベーターまで少し距離があるので、外部の人間が簡単に出入りできてしまい、安全上の問題は少し懸念材料である。

 

〇くだらないアダルトチャンネルがある。

 

〇部屋は一応自動ロック式だが、部屋を出るときは必ずドアを最後まで「カチッ」と音が鳴るまで確認してロック状態を確認する必要がある。

 

台南駅から鉄道ホテルまでのアクセス

 

 

以上、鉄道ホテルのメリットとデメリットをぼくの独断的視点から考察してご紹介しましたが、いかがでしょうか?もし、デメリットを考慮してもこのホテルの価格に魅了されるならば、このホテルの宿泊をお勧めします。まあ、シャワーの水圧は最強ですし、夜寝るだけですからそんなに悪くないとは思います。

このホテルへの宿泊を検討される方はこちらかどうぞ。

鐵道飯店」をコピーして検索をかければすぐにアクセスできます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two + nine =