日本人や外国人に人気のある台湾の大学ってどこなの?


みなさん、こんにちは。

今日は、日本国内の外国人留学生と台湾国内の外国人留学生の現状についてお話をしたいと思います。

 

日本政府が掲げる「留学生30万人計画」とは?

 

みなさんの中にも「留学生30万人計画」について聞いたことがある人もおられると思います。そもそもこの「留学生30万人計画」とはいったいどんな政策なのでしょうか?

この計画は、福田康夫元総理の「日本を世界に開かれた国にせんとあかん」という言葉をきっかけとして、2008年に日本政府が打ち出した計画です。本計画の趣旨は、2020年までに外国人留学生を30万人にするということです。

 

日本中どこへいっても外国人???

 

街中、コンビニ、喫茶店、今やどこを見渡しても外国人を見かけない日はないといっても過言ではない時代になりました。実際に、日本で生活している外国人ってどのくらいいるんだろうか?って思いますよね?そこで、次のグラフを見てください。

これは、在留外国人数の推移を表したものです。在留外国人の数は年々増加し、昨年は238万2,822人で過去最高を記録しました。

(出所:法務省入国管理局「平成28年末現在における在留外国人数について(確定値)」)

 

上の円グラフは2016年末の在留外国人の構成比を示したものです。これをみると、永住者が全体の3割、次いで特別永住者14.2%、留学生11.6%となっています。

ちなみに、日本に住んでいる外国人ってどこの国が多いんでしょうか?気になりますね。

そこで、以下にランキング風にしてみました。

 

在留外国人ランキング

 

1位 中国              695,522人 (構成比29.2%) (+ 4.5%)
2位 韓国              453,096人 (構成比19.0%) (- 1.0%)
3位 フィリピン        243,662人 (構成比10.2%) (+ 6.1%)
4位 ベトナム             199,990人 (構成比 8.4%) (+36.1%)
5位 ブラジル             180,923人 (構成比 7.6%) (+ 4.3%)
6位 ネパール              67,470人 (構成比 2.8%) (+23.2%)
7位 米国                53,705人 (構成比 2.3%) (+ 2.7%)
8位 台湾                52,768人 (構成比 2.2%) (+ 8.3%)
9位 ペ ル ー                 47,740人 (構成比 2.0%) (+ 0.0%)
10位 タイ                     47,647人 (構成比 2.0%) (+ 5.0%)
 

やっぱり中国人が断トツで多いですね。次いで、韓国、フィリピン、ベトナムという順です。台湾は8位で52,768人住んでいるんですね。うーん、個人的にはどうも納得できません。もちろん、人口規模が違うので単純に人数の多い少ないだけで比較することはできませんが、それでも反日派とイメージされる国がトップで親日派の台湾が8位という結果に残念です。

 

ほんで、日本の留学生の数ってどうなってるん?

(出所:日本学生支援機構「平成28年度外国人留学生在籍状況調査」)

上のグラフは、外国人留学生数の年間推移を示したものです。これをみると、2016年の外国人留学生数は239,287人で過去最高を記録しました。外国人留学生は、年々増加傾向にあり、日本政府が掲げる「留学生30万人計画」の目標達成までにあともう一歩のところまできていますね。2020年までになんとかこの目標が実現できるといいですね。

 

外国人留学生の国別比較

では、つぎに国別にどの国からの留学生が多いのかについて見てみましょう。次の表を見てください。下の表は、2016年5月時点における出身国(地域)別外国人留学生数上位10か国を示したものです。
これをみると、中国が98,483人でトップ、次いでベトナム53,807人、ネパール19,471人となっています。台湾は5位で8,330人が日本に留学しています。一番下の2つの表をみると、台湾人留学生は、日本語学校よりも大学等の高等教育機関で正規学生として勉強している人が多いですね。

(出所:日本学生支援機構「平成28年度外国人留学生在籍状況調査」)

 

台湾の外国人留学生の状況

 

では、次に台湾の外国人留学生の状況について見てみたいと思います。次のグラフを見てください。このグラフは、2007年(中間民国96年)から2016年(中間民国105年)までの台湾の外国人留学生の年間推移を示したものです。

 

このグラフをみると、外国人留学生の数が年々増加傾向にあり、2016年は116,416人で過去最高を記録しています。中国人留学生の受け入れが始まった2011年は928人だったのが、2016年には9,327人と約10倍に増えています。しかし、2016年5月に蔡英文政権になったことをきっかけに、もしかしたら今後中国人留学生の数は減少する可能性もあるかもしれません。

ところで、下のグラフで気になったのが、学位取得が目的の留学生より非学位の留学生のほうが多いことです。台湾も日本と同様に大学の国際化を目標に海外からの優秀な留学生の誘致に力を入れています。とすれば、やはり、台湾政府としても学位取得を目標とする外国人留学生の数を増やしたいというのが本音だと思います。大学の国際化政策はつまるところ、海外における台湾の大学の知名度の向上や大学ランキングの改善にも寄与することになります。

台湾に留学している日本人の数

 

さて、台湾に留学している日本人の学生数についてみてみましょう。

台湾教育部統計処の統計資料をもとに、台湾に留学している日本人留学生の数について以下にまとめてみました。

(出所:台湾教育部「全国大専校院境外生生活資訊網」より作成)

注意)上記人数は、正規、非正規学生、研修生などすべてを含む。

上のグラフをみると、台湾の日本人留学生数は順調に増えていることがわかりますね。

では、日本人留学生に人気のある学校についてみてみましょう。

 

本科に在籍する日本人留学生数トップ校10(2012年~2016年の合計数)

 

1位 国立台湾師範大学    452人

2位 国立台湾大学      429人

3位 国立政治大学      194人

4位 私立淡江大学      157人

5位 私立輔仁大学      134人

6位 私立静宜大学      119人

7位 私立東海大学      108人

8位 私立開南大学      106人

9位 私立銘伝大学     104人

10位 東呉大学、義守大学 97人

(出所:台湾教育部「全国大専校院境外生生活資訊網」より作成)

 

人気のトップ校は国立師範大学、次いで台湾大学が2位、政治大学が3位、私立大では淡江大学や輔仁大学がトップ5にランクインしています。地理的にみると、やはり台北にある大学に日本人留学生が集中しています。

 

2016年台湾の外国人留学生が在籍する大学トップ10

 

2016年に本科生として、台湾の大学等に在籍する外国人留学生数の数は17,788人でした。そこで、外国人留学生の在籍者数が多い大学はどこなのかについてみてみましょう。

 

1位 銘傳大學            805人

2位 國立臺灣大學      793人

3位 國立成功大學      753人

4位 義守大學          686人

5位 國立臺灣科技大學   620人

6位 國立臺灣師範大學   558人

7位  國立政治大學      534人

8位 國立交通大學      517人

9位 淡江大學         475人

10位 國立清華大學        457人

(出所:台湾教育部「全国大専校院境外生生活資訊網」より作成)

 

上のランキングをみると、意外にも私立銘傳大學の外国人留学生が一番多い学校ということになりました。2位に台湾大学、3位に成功大学、4位に義守大学、そして5位に台湾科技大学という順になっています。

 

銘傳大學が台湾大学を抜いてトップとなり、また同じ私立大学である義守大學と比べると119人の差があります。この銘傳大學には、一体どんな秘密があるのか、少し調べてみました。

 

すると、この大学には他大学にはない大きな特徴があります。それは、アメリカ中部地域の高等教育機関の質保証を担うMSCHE( Middle States Commission in Higher Education)の認証を受けているということです。このMSCHEというのは、審査対象の大学の教授陣や教育サービスの質を証明するもので、この認証を受けたことで銘傳大學は外国人留学生の信頼を獲得したことがどうも一因としてあげられそうです。

 

日本も台湾も少子高齢化の大きな課題を抱える中で、今後の生き残りをかけた大学間の競争がより一層激しくなっていくものと考えられます。一昔前では考えられなかったような大学のサービス向上や手厚い奨学金支援制度など、いろんなタイプのサービスが誕生しています。しかし、一番大切なのはいかにして学生の教育水準を高め社会に貢献できる人材を育成するかということだと思います。スーパーの価格競争のように顧客を集めるためだけどの一時的なパフォーマンスに終わらないような魅力ある大学造りをしてほしいものです。

 

 

最後にポチお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + eighteen =