とんねるずの番組でやってたワールドツアークイズin台湾編




 

昨晩、テレビ番組で「とんねるずのみなさんのおかげでしたワールドツアークイズ!大人気の台湾&シンガポール」という放送を見ていた人も多いと思います。ぼくもたまたま見ていて、その内容はとてもおもしろかったです。

そこで、今度台湾に行ったときにぜひ行ってみたいなと思った所をリストにしてみました。

台湾好きのみなさんも台湾旅行の際に現地で訪問されてはいかがでしょうか?

台湾で10のすぎるモノを体験の中から管理人お勧めトップ5

1 痛すぎる歩道

蒋介石を祭る中正念堂(面積約25万㎢)の大孝門のわきに今回放送された足つぼロード(現地名:健康歩道)があります。大小ことなるたくさんの石がデコボコ状態で埋め込まれている道がなんと100メートルも続いています。

注意)日本語では、漢字で「記」念と書きますが、中国語では「紀」念と書きます。

健康な人は難なくこの100メートルの道をスイスイと歩いてしまうようです。ぼくも以前に挑戦したことがありますが、はっきり言って無理!!!痛すぎます。これをダッシュで渡り歩ける人は本当にすごいですね。

みなさんの痛そうな表情!!笑っちゃいけないけど…

clip_image004

☆他のお勧め足つぼロード☆

二二八和平公園

全長30メートルと短めですが、ここのデコボコ石はなんせかなり尖がっています。ですから、かなりの痛みを伴いますのでご注意あれ!!あと、夜はこの公園には行かないようほうがいいかもしれません。理由は、…。興味ある方は自分で確認してみてください。

大森森林公園

国立台湾師範大学から徒歩約8分の場所にあります。ここは、けっこう大きな公園でカップルやご老人たちの憩いの場所となっています。この中にも足つぼロードがあるのでいかがですか。

2 美人すぎる肉屋の看板娘

さて、続いては男性陣なら行かずにはいられない東門市場のあるお肉屋さん。なぜ、ここが今話題のスポットとなっているかというと、ここの看板娘の張采婕さんが美人すぎると話題で国内外の男性の間で人気沸騰中だとか。彼女を一目みたくわざわざ遠方より訪れるお客さんも多いのだとか。

clip_image006

まあ、しかし、美人すぎるという表現は誇張すぎる感じがします。普通に美人で愛嬌のあるお姉さんに見えますが、「すぎる」まで使う表現はどうかと。。。。まあ、ぼくは何か買う目的がない以上はいきません。何も買わずに看板娘さんだけを見に行くなんて、地元の人の商売迷惑だと思います。

clip_image008

それにこの張さんにはちゃんと恋人がおられるのですし、自分の手に届かない相手に入れ込む男性陣の行動は理解できません。もし、行くのであればちゃんと地元でお買い物くらいしましょう。

交通アクセスについては以下通りです。

MRT東門駅で下車し、一番出口を出て、臨沂街へ入るとすぐに露店があります。その近辺です。ここの朝市は、午前7時頃から準備がはじまり8時半頃から大勢のお客さんで賑わいはじめます。

3 可愛すぎるスイーツのお店

つづいては、台湾の原宿と呼ばれる台北市にある西門町にあるMeat Upというお店です。ここは、今、台湾の若い女性の間で大変人気があり、このお店の商品を写真に撮ってSNSに投稿するのが流行しているそうです。

clip_image010

こちらのお店の商品がこちらです。

clip_image012

これは見る限り美味しそうですね。本当に食べるのがもったいないくらいです。

見た目が本当に可愛らしいですね。ちなみに、上の商品は、ミルクシェイクベリーといってお値段260元(約1040円)です。お手頃ですね。

しかし!!!本当に可愛いのは他にもあったのです。

clip_image014

こちらの女性、なんと19歳の店長さんなんです。なんともあどけなく可愛らしいですね。

交通手段は以下の通りです。

MRT西門駅から徒歩5分

4 痛すぎるマッサージ

台湾にきたら必ず体験したいこと、それはマッサージです。日本人なら誰でもマッサージが大好きですよね。僕も台湾を訪れるときは必ず行くようにしています。足裏マッサージは体が不健康だとかなり痛く感じますが、あとでとても足が軽く感じます。

みなさんも、ぜひ一度は挑戦してみましょう。

日本の芸能人も訪れるらしい再春健康生活館が人気あるようです。内装は見る限りとても清潔感があり、日本人にもよさそうな感じがしますね。ここでマッサージをしてもらえば、きっと心地よくなるんでしょうね。

clip_image016

ところで、足裏マッサージって本当に痛いのでしょうか???

clip_image018

IKKOさん、本当に痛そうですね。おっさん丸出しですね。

交通手段は以下通りです。

MRT松江南京駅で下車後、徒歩五分

5 美味しいものがありすぎる巨大夜市

台湾と言えば、マッサージの他に夜市が有名です。この夜市を訪れずして台湾のどこへ行くというのでしょうか。ぼくは、何回も台湾のいろいろな夜市へと行っていますが、本当に安くて美味しい屋台がたくさんあります。なんで、日本にはないのかな????

台北市の夜市といえば、まず思い浮かぶのは士林夜市です。この夜市は、地元の人だけでなく、多くの外国人観光客が訪れる有名な夜市です。また、規模が大きく、いろんな屋台があるのでたくさんの異なる地元料理をお手頃価格で堪能できるのが最大のメリットです。

clip_image020

まずは、これ。一度は食べてみたい。臭豆腐です。多くの日本人が苦手とする料理のひとつでまず強烈な臭いにおいがあなたの嗅覚を攻撃します。しかし、食べてみると意外にも美味。ぼくは大好きです。決してうんこは入っていませんので心配しないでください。

clip_image022

つづいて、こちらはハマグリです。ちゃんと過熱しているので食中毒の心配もありません。これが美味しいのです。お値段も安いですね。

clip_image024

次の料理は、絶対にお勧めしたい麺線です。お値段なんと30元(約120円)安い!!!

それでいて、味は極上美味です。もう美味しんぼの至高のメニューに載せたいくらいです。

鰹出汁のとろみスープで作られた台湾煮込みソーメン。

この夜一を訪れた方はぜひ食べてくださいね。

clip_image026

交通アクセスは以下通りです。

MRT「剣潭駅」を下車して徒歩1~2分。みんなが歩いている方向へいけば迷いません。

いかがでしたでしょうか?

台湾は小さな島国ですが、本当に人情味のある台湾人、そして、可愛くて美しい女性たち、安くて美味しい夜市の屋台料理、疲れた足腰を癒してくれる足裏マッサージのお店など本当に魅力満載です。日本からも飛行機で約3時間の近い場所にあります。

ぜひ、あなたも台湾旅行してみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − two =