魔法的語言,「クッション言葉」


 

大家好!!!

我是Dr.K.

有些朋友們在日本工作或剛好正在學商業日語吧。

大家用日語寫電子郵件時,有沒有想過應該如何寫才會有禮貌?

今天想介紹「クッション言葉」給大家。

 

「クッション言葉」到底是什麼?

クッション的原意是靠墊、緩衝物的意思,所以「クッション言葉」就像是語言中的一種軟化劑、中文的開場白差不多一樣。

 

為什麼要使用「クッション言葉」?

其作用是無論你在商務禮儀中,還是日常生活中,如果刻意適當的使用,不會讓人覺得不禮貌,加上讓別人對你的印象大大提升。「クッション言葉」可以說是一種魔法的語言。

 

那麼,「クッション言葉」什麼時候才使用呢?

向對方依賴、質問、反論、有意見、道歉的時候才要使用意見。

接下來,我們去看看日語裡有哪種「クッション言葉」。

 

お願い・依頼・質問などをするとき請求、依頼、質問時

お忙しいところ(誠に)恐縮ですが〜 您正忙著實在不好意思
お忙しいところ(誠に)お手数をおかけいたしますが〜 在您百忙之中添麻煩
お忙しいところ(誠に)申し訳ございませんが〜 在您百忙之中非常抱歉
誠に勝手なお願いですが〜 雖然是我自私的請求
ぶしつけなお願い(質問)ですが〜 很抱歉做了過分的請求(質問)
突然の◯◯で恐縮ですが(申し訳ございませんが)〜 抱歉提出這麼突然的〇〇
お手間をとらせますが〜 很抱歉麻煩您了
ご迷惑(ご面倒)をおかけしますが〜 有可能給您添麻煩
ご迷惑(ご面倒)でなければ〜 如果您不麻煩的話
差し支えなければ〜 如果方便的话
もし可能であれば〜 如果可能的话
お時間が許せば〜 如果您有時間的話
よろしければ〜 如果您可以的話
お手をわずらわせますが〜 有可能给您添麻煩
たびたび(重ね重ね)申し訳ございませんが〜 非常抱歉一再和您
うかがいたいことがあるのですが〜 我有想問的事情

断るとき(拒絕時)

あいにくですが〜 很不巧
せっかくのお誘いではございますが〜 雖然是不好容易才邀請了我
残念ながら〜 非常遺憾
申し訳ございませんが〜 非常抱歉
恐縮ですが〜 十分惶恐, 非常抱歉
◯◯したいのは山々ですが〜 雖然想要~
お役に立てず申し訳ございませんが〜 抱歉没能派上用場
心苦しいのですが〜 雖然很難過
ありがたいお話ですが〜 雖然很難能可貴的話
お気持ちは嬉しいのですが〜 雖然很高興您的好意
身に余るお言葉ですが〜 您言重了
ご期待に添えられず申し訳ございませんが〜 很抱歉,我没能滿足您的願望

反論・意見・指摘をするとき(要反駁時)

誠に申し上げにくいのですが〜 非常難以啟齒
老婆心ながら〜 苦口婆心
余計なこととは存じますが〜 雖然我覺得愛管閒事
たいへん失礼とは存じますが〜 也許會冒犯你
お節介とは思いますが〜 也許你覺得多管閒事
僭越ながら〜 很冒昧
お言葉を返すようですが〜 不是有意反駁你
確かにおっしゃるとおりですが〜 雖然如您所言
おっしゃることは重々理解しておりますが 雖然您的意思我完全理解

クッション言葉之有無的比較

【無】ご協力できません:       我不能協助你

【有】残念ながら、ご協力できません: 非常遺憾,我不能協助你

【無】価格を教えていただけませんでしょうか:你能否告訴我價格?

【有】差し支えなければ、価格を教えていただけませんでしょうか

:如果方便的話, 你能否告訴我價格?

【無】わたしが案内いたします:我來為你帶路

【有】よろしければ、わたしが案内いたします

:如果你可以的話, 我來為你帶路

【無】先約がございます:我有預約了

【有】あいにくですが、先約がございます:很不巧,我有預約了

【無】再送いただけますでしょうか:你可以再送給我嗎?

【有】お手数をおかけいたしますが、再送いただけますでしょうか

:有可能給你添麻煩, 你可以再送給我嗎?

【無】ご一緒させていただいてもよろしいでしょうか:你能否讓我與你一起去?

【有】もしご迷惑でなければ、ご一緒させていただいてもよろしいでしょうか

:如果你不麻煩的話, 你能否讓我與你一起去?

如果你得罪了別人,你就會難以達成你的工作目的,何況對方是你的大客戶的話要更注意.

如果你寫缺乏關懷對方的電子郵件,最後會吃虧的就是你自己.所以不是為了別人而是為了你自己要好好注意如何用語言把自己的心意傳達給對方.

 

bed_airmat_kaigo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − four =