台湾の私立大学のランキングと大学の特徴



以前にこのブログで「台湾の大学ランキングと企業に人気のある大学ランキングを公開」

というタイトルで台湾の大学ランキングについてトップ10までのランキングを発表しました。その結果、トップテンにランクインしたのは国立大学9校、私立大学2校でした。

この結果から、台湾では国立大学のほうがレベルが高いと言えるでしょう。では、台湾の私立大学の現状ってどんな感じなのでしょうか。

 

そこで、今回は台湾の私立大学のランキングについて調べてみました。ネット調査をしていて、どうも正式な機関が発表しているようなリソースがみつかりませんでした。そこで、台湾にいる台湾人の友達10名に協力してもらい現地で情報を収集してもらいました。今回は、その情報をまとめたものを発表します。

 

台湾の私立大学のランキングについて

 

ランキング 台湾の大学
第1級 淡江大學.東吳大學.東海大學.逢甲大學.長庚大學.
第2級 輔仁大學.元智大學.中原大學.世新大學.銘傳大學.靜宜大學
第3級 文化大學.義守大學.大葉大學.慈濟大學
第4級 實踐大學.南台科技大學.遠東科技大學.明志科技大學.朝陽科技大學.明新科技大學.大同大學崑山科技大學.龍華科技大學.中國科技大學.弘光科技大學.正修科技大學.景文科技大學.聖約翰科技大學.德明財經科技大學.樹德科技大學.嶺東科技大學.致理技術學院.亞東技術學院.醒吾技術學院.崇右技術學院.修平技術學院.華梵大學
第5級 中華大學.玄奘大學.佛光大學.亞洲大學.明道大學.長榮大學.南華大學.真理大學..開南大學.東南科技大學.清雲科技大學.大仁科技大學.中華醫事科技大學.中臺科技大學.元培科技大學.建國科技大學.高苑科技大學.萬能科技大學.嘉南藥理科技大學.輔英科技大學.台南科技大學.北台灣科學技術學院.僑光技術學院
第6級 大同技術學院.大華技術學院.大漢技術學院.中州技術學院.中華技術學院.永達技術學院.吳鳳技術學院.育達商業技術學院.和春技術學院.東方技術學院.南亞技術學院.南開技術學院.南榮技術學院.美和技術學院.慈濟技術學院.德霖技術學院.黎明技術學院.環球技術學院.蘭陽技術學院.華夏技術學院.親民技術學院.經國管理暨健康學院.台北海洋技術學院

 

第7級 立德管理學院.致遠管理學院.興國管理學院.稻江科技暨管理學院.高鳳技術學院

 

注意事項:

普通のランキングのような第1位、第2位という形式ではありません。学部学科によってレベルが違いますので、総合的に判断して同一レベル圏内に入る枠組みで分類しています。

 

スポンサーリンク



さて、上記の大学の中で日本人の認知度が比較的高く、人気のある大学を5つ選択しその特徴について簡単にご説明します。なお、以下の大学には管理人自ら足を運んでいます。

 

 

淡江大學

管理人のおススメ度:★★★★☆

 

場所:淡水キャンパス:新北市淡水区 台北キャンパス:台北市金華街199巷5号

   宜蘭キャンパス:宜蘭県礁溪郷林美村林尾路180号

 

教職員数:2,288人

 

学生数:28,075人

 

特徴:「国際化」、「情報化」、「未来化」の三大教育理念を掲げていて、高等教育以外にも、技術教育や生涯学習に重点を置くなど多角経営で有名台湾の私立総合大学。キャンパスは淡水、台北、宜蘭の3か所。雑誌Cheersが毎年掲載する「企業最愛大学生(企業が最も欲しい大学生)」では、淡江大学は過去20年間のうち19回私立大学部門でトップに君臨。台湾企業に圧倒的人気を誇る大学。

 

強い学部:商学部

 

日本の大学に例えると:立教大学

 

管理人のコメント:淡水キャンパスは本当に綺麗です。大学周辺には夜市、淡水駅下車後、デートコースに理想の散策コースや夕方には美しい夕焼けが鑑賞できます。素敵な環境で勉強ができます。淡江大学には日本文学コースは日本研究の大学院コースもあるので、将来海外で日本語教師になりたい人は進学してはいかがでしょうか。

 

東吳大學

管理人のおススメ度:★★☆☆☆

場所:

外双渓キャンパス:台湾台北市故宮博物館の近く

城中キャンパス:台湾総統府、司法院の近く

 

教職員数:448人 フルタイム, 747人パート

 

学生数:約13,000人

 

特徴:

法学院は歴史が古く、知名度が高い。法律学科は司法試験で常時台湾のトップ3に入る。

特記すべきは、日本語文学科には、台湾で唯一日本語教師養成のための博士課程がある。毎年、外国人枠の博士課程募集があるが合格するは至難。

 

強い学部:法学部、日本語学科

 

日本の大学に例えると:明治大学

 

管理人のコメント:

将来、日本語教育の教授などを目指すなら日本語学科の博士課程をおすすめ。大学レベルなら3つ星なのですが、ぼくのお勧め度が2つ星なのは、主に交通アクセスの不便さにあります。外双渓キャンパスは、バイクかバスでないと通うのが難しい上に、大学の周辺には特に学生街や遊べるようなところも少ないので、日本人にはあまり合わないかもしれません。

 

 

東海大學

管理人のおススメ度:★★★☆☆

 

場所:台湾台中市

 

教職員数:約500人

 

学生数:約16,000人

 

 

特徴:

台湾初の私立大学でキリスト系大学。キャンパス内がとにかく広く、自転車で移動する学生が多い。校内に広い芝生の広場があり、路思義教堂とよばれるチャペルがあり東海大学のシンボル。多くの観光客が訪れここで写真撮影をしています。台湾で唯一の幼稚園から大学までの一貫教育。

 

強い学部:英語学科、社会福祉学部、文学部

 

日本の大学に例えると: 国際基督教大学

 

管理人のコメント:

管理人も数回遊びに行ったことがありますが、台中の市街地から少し離れています。バスからバイクが一般的な交通手段。校内には、珍しく牧場があります。 緑豊かなキャンパスなので、自然の景観を楽しみながらのんびりとしたキャンパスライフを過ごしたい人にはお勧めです。最近、台中に住む日本人も増えている人気の都市のひとつです。

 

輔仁大學

管理人のおススメ度:★★★★★

 

場所:新北市新荘区中正路510号

 

教職員数:不明

 

学生数:約26,000人

 

特徴:

カトリック系の私立大学。語学教育に定評あり。

台湾の私立大学の中でも最難関の大学と言われている。また、台湾国内で唯一中日の通訳、翻訳の大学院(修士課程)コースがある。卒業すると、通訳や翻訳の仕事で困ることはなく、通訳や翻訳の世界でも名のある大学院コース、各業界からも信頼も厚い。

 

強い学部:医学部、日中、英中翻訳コース

 

管理人のコメント:

近年、MRTが開通し交通の便が改善されました。将来、日中の通訳家や翻訳家になりたい人はぜひ、日中翻訳の修士コースを受験してみてはいかがでしょうか。

日本人男性向けのコメントとしては、この輔仁大學は昔から美女が多いことで有名。管理人も若いころ、よく美女探しに来ておりました。おかげさまで、同大学の彼女ができ中国語のレベルもかなり向上した記憶があります。夢見る男子は受験されてはいかがですか?

 

 

日本の大学に例えると:上智大学

 

中国文化大學

管理人のおススメ度:★☆☆☆☆

 

場所:台北市陽明山近く

 

教職員数:不明

 

学生数:約26,000人

 

特徴:

人文と社会、科学と技術に重点を置く総合大学。日本語、韓国語、英語、ロシア語、フランス語、ドイツ語などの外国文学コースが多いの特徴。陽明山の上にある大学でバスかバイクが主な交通手段。台北市街地からかなり離れているので生活は不便。夜になると綺麗な夜景が楽しめる。

 

強い学部:文学部、観光学科

 

日本の大学に例えると:不明 ☚みなさんのご意見をお聞かせください。

 

管理人のコメント:

交通の便が悪く、夕方のラッシュアワーになると交通渋滞になるのがネック。恋人と夜景を楽しむには最高のデートスポットのひとつ。文学部を目指すならお勧めします。この大学は20-30年前は評判もそこそこだったのですが、現在ではレベル自体が下がってきています。現地学生の感覚ですと、中の下というところです。ですので、大学のレベルを気にする人にはあまりおすすめしません。

 

スポンサーリンク




投稿者: Dr.K

ようこそ、Dr.Kの台湾生活備忘録のサイトへ。
これまでの台湾生活の経験をもとにいろいろ有益な情報を発信していきたいと思います。
ブログの応援宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four + 17 =